Collabo@WPs

Collaboration site that unifies multiple WordPress.

    

2018-01-04
author: knishika @blog.iwh12.jp

Kingston「DataTraveler Bolt Duo」

iPhone X(シルバー/64GB)を買ったついでに面白そうだったのでこれをゲット。本来、本体内の写真や動画のバックアップ/緊急避難用だが、ちょっと変わった(?)使い方をしてみた。

写真からもわかるように、本体はLightningコネクタとUSB 3.1 Gen1コネクタがあり、容量は32/64/128GBの三種類。iPhone側の初期設定は、Lightningコネクタへ刺すと、画面キャプチャのように、自動的にアプリが選択され、ダウンロード、起動するだけの簡単設計。アップルのMFi認証を取得してるので安心感もある。

初期設定1と2 / アプリ起動

アプリが起動すると、転送、キャプチャ、表示の3択となる(プラス設定)。転送は、本体内の写真/動画をストレージへ、キャプチャは写真/動画をストレージへダイレクトに保存(但し、標準のカメラアプリより機能は劣る)、表示はストレージ内にある写真/動画の再生だ。

設定 / Boltドライブを接続してください / 転送メニュー

USB側はそのままPCやMacに接続でき、ストレージへ転送したデータをコピーしたり、逆にPCやMac側にあるデータをストレージへコピーすることができる。USB 3.1 Gen1なので転送も速い。

さて変わった(?)使い方だが、普段、歩きながらとか、電車などでの移動中に音楽や動画を再生する習慣が無くストレージは写真ばかり。加えてiPhone Xにしたばかりなので、容量もそれほど減っていない。

付属のラバーケースを使えばキーホルダーにも付けられる

では何故?となるだろうが、それは年末年始、新幹線で帰省するから。流石に、品川/新大阪往復約5時間+αは長いので、その間、動画を観たい(加えて実家での暇つぶし/笑)。とは言え、期間限定なので、本体側のストレージに入れたくない…的な用途にこれがピッタリ!PCに接続し、適当にフォルダを作って、そこへ大量の動画をコピー。表示メニューから再生すれば、そのまま観ることができる。

この時、少し不満点があるとすれば、動画はサムネイル一覧なので、多くのサムネイルは黒ばかり。これでは内容が分からない。できればファイル名一覧への切替も欲しいところ。

少し変わった使い方だが、年末年始結構楽しめ、新幹線で暇を持て余すことも無く、あっと言う間に到着。その内、本体のストレージがいっぱいになって、本来の用途でも使うだろうが、当面は、これで満足(笑)

category: 日記
tags: Hardware  Smartphone 

PCI DSS OWASP TOP10の検査が49,800円/IP。欧州各国政府機関やインフラ企業での採用実績が豊富な非破壊型脆弱性検査!